欲情ワンルームのネタバレや感想に結末!試し読みやあらすじも


この記事は約 6 分で読めます。



青山りさ先生の作品の欲情ワンルーム。

 

春に短大を卒業後に就職したことをきっかけに
一人暮らしを始めた栞は親から心配されるくらいに
危なっかしくて抜けたところがある性格です。

 

そんな栞ですが引っ越してすぐ部屋の中に
虫が出たことで大騒ぎをしてしまい近場にすんでいた
幼なじみの誓志に助けを求めてしまいます。

 

危機感もなく一人暮らしの部屋に男を招いたことを
指摘されてしまう栞でしたが栞は誓志のことを
異性とはまったく思っていなくて・・・。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【欲情ワンルーム】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

欲情ワンルームを無料で立ち読み

 

欲情ワンルームのあらすじは?

 

就職を理由に一人暮らしを始めたばかりの栞は
親も認めるほどの危なっかしい性格。

 

一足早く大学に通うために一人暮らしをしていた
年下の幼なじみの誓志にまで心配されてしまう程でした。

 

一人でも大丈夫だと胸を張る栞でしたが
部屋に虫が現れたことにより大騒ぎをしてしまい
結局、近場に住んでいた誓志を呼びつけてしまう始末で
一人暮らしの部屋に男を簡単に招き入れてしまう栞に
誓志は少しだけ苛立ちながら帰っていくのです。

 

欲情ワンルーム
欲情ワンルーム

 

そんな誓志の気持ちに気がつかない栞でしたが
一人暮らしになったのだからしっかりとしなければ・・・
と意気込んだ傍から食器を割ってしまいます。

 

そこへ引越しのお祝いを預かってきた誓志が
部屋を訪ねてくるのですが指を切っている栞に気がつくと
誓志は栞の指を軽くなめるのです。

 

誓志の行動に無意識に男を意識した栞でしたが
その意味には気がつきません。

 

ある日、会社の飲み会で帰りが遅くなりそうになってしまい
慌てて帰ろうとする栞を車で強引に
家まで送ろうとする男性のことを断りきれなくて・・・。

 

欲情ワンルームを試し読みしてみる

 

サイト内より【欲情ワンルーム】と検索。

 

欲情ワンルームのネタバレとその後の展開は?

 

仕方なく男性に家まで送ってもらうのですが
栞が車から降りようとしたところで
男性に襲われてしまいそうになってしまうのです。

 

断ろうとしても強引に迫ってくる男性を
跳ね除けることが出来なかった栞ですが
そこへ誓志が助けてくれるのです。

 

電話に出ない栞を心配して見に来てくれた誓志は
部屋に入るなり栞が無防備すぎることを指摘します。

 

しかしどうしても過保護に接してくる誓志のことが
理解できない栞は誓志に反論するのですが栞の言い分は
誓志の言っていることを全然理解していない発言で・・・。

 

欲情ワンルーム
欲情ワンルーム

 

怒った誓志にキスをされた栞ははじめて誓志が
自分のことを恋愛対象として見ている事を知ったのです。

 

部屋から出て行こうとする誓志を
混乱した頭で見送ろうとする栞でしたが
再び部屋に現れた虫を発見してしまい
出て行こうとした誓志を引き止めるのです。

 

そして車の中で襲われたときは怖かったはずなのに
誓志に襲われても嫌な気持ちにならない自分に気がつき
栞は誓志のことを受け入れたのでした。

 

ようやく結ばれた二人なのですが虫が出るたびに
呼び出される誓志はウンザリしてしまって・・・。

 

欲情ワンルームを試し読みしてみる

 

サイト内より【欲情ワンルーム】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

欲情ワンルームの感想は?

 

この作品は5作品の短編がつまった作品集です。

 

「欲情ワンルーム」はタイトルからは想像がつかないような
王道ストーリーで構成されていまして性的なシーンも
そんなに激しいものではなくてとても読みやすい作品でした。

 

冒頭からなんとなく誓志の栞に対する思いのようなものを
感じ取ることが出来ましたので作品の中に入り安かったのですが
読んでいてとても誓志のことが不憫すぎて心が乱されました。

 

書き下ろし漫画で栞と誓志のその後の生活を
少しだけ知ることが出来るのですが
相変わらず虫が出る部屋のようです。

 

欲情ワンルーム
欲情ワンルーム

 

少しだけ変わったことといえば
栞が誓志と一緒にいたいという気持ちを
言葉するようになったことです。

 

これだけでも大きな進歩だと思い
私的にはとても満足した作品でした。

 

欲を言えば主人公である栞の気持ちや考えていることが
もう少しだけ分かるようにしてもらえたら
もっと作品の中に入り込めたのにな・・・。

 

それでもとても楽しく読めましたので
興味のある方は是非読んでみてください。

 

欲情ワンルームを読んでみるならこちら

 

サイト内より【欲情ワンルーム】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です