VOID(ヴォイド)のネタバレや結末!感想や試し読みのまとめ


この記事は約 6 分で読めます。



座裏屋蘭丸先生の作品のVOID(ヴォイド)。

 

かつての恋人の容姿と記憶の一部をコピーした人工生命・ヒューマノイド
アラタの世話をする事になったマキ。

 

このかつての恋人に裏切られた過去を引きずるマキは戸惑うが
別の魅力のアラタに次第に惹かれて行きます。

 

過去を乗り越えアラタと生きていくためにマキが決断した事とは?

 

甘く切なさ満点のラブストーリー。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【VOID】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

VOIDを無料で立ち読み

 

VOID(ヴォイド)あらすじは?

 

刷り込まれた記憶を愛は超えることが出来るのか ――。

 

マキの元にやってきたヒューマノイドのアラタ。

 

それはデザインされた人工生命でロボットではなく
人と同じ寿命を持つ有機体。

 

アラタは容姿と記憶の一部を実在する人間からコピーした
ハイスペックな愛玩タイプでセックスに特化して違法製造されたもの。

 

しかも最初に見た人間を好きになり依存するすりこみ機能付き。

 

そのヒューマノイドに使われたデータのオリジナルの人間の名前はレンで
マキにとっての永久凍土つまり忘れたくても忘れられない人だったのです。

 

VOID
VOID

 

すりこみ機能によりマキに素直に好意を示し依存するアラタを
マキは嬲るように犯し続けます。

 

アラタはその人と一緒にしないでちゃんと自分を愛して欲しいと
涙目で訴えるのですがマキの心には決して融けない永久凍土があり・・・。

 

ですがレンとアラタを重ね合わせて見ていたマキが
アラタにレンとは違う魅力を感じ次第にアラタに惹かれていきます。

 

そして自分はアラタをどうしたいんだと考え始めたマキがある決断をします。

 

過去を乗り越えようとするマキはアラタと幸せになれるのか――?

 

VOID(ヴォイド)を読んでみる

 

サイト内より【ヴォイド】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

VOID(ヴォイド) ネタバレとその後の展開は?

 

マキの元にやってきた人工生命・ヒューマノイドに使われたデータの
オリジナルの人間・レンは7年前に死んだかつての恋人と思ったものの
レンはマキの兄を愛していてマキは兄の身代わりにされていました。

 

レンは兄を愛したままマキを騙し裏切ったままある事件で死んでしまいます。

 

レンを引きずり続けているマキの元にヒューマノイドのアラタがやって来るのですが
初めはレンの代わりに恨みを晴らすかのようにアラタの体を弄び続けます。

 

それでもすりこみ機能によってマキに素直に好意を表し懐いてくるアラタ。

 

VOID
VOID

 

料理が上手だったり取れそうなボタンを甲斐甲斐しく直したり
レンとは違う魅力を発見しアラタに惹かれていきます。

 

でも次第にアラタからのこの好意がすりこみ機能によるものだという事に
悲しみを感じアラタにセットで施されていたVOID(無効・すりこみ解除)を
アラタに申し出ます。

 

そして解除した後も自分の側にいてほしいと想いを伝え解除します。

 

解除後も自分を思ってくれている保証もないまま・・・。

 

解除後すりこみと拘束のなくなったアラタの本当の答えを出させる為の時間を
半年与え待ちに待った半年後――。

 

アラタは自らマキの元へ戻ってくるのか
それとも解除されたことでマキへの気持ちがなくなるのか――?

 

VOID(ヴォイド)を試し読みしてみる

 

サイト内より【VOID】と検索。

 

VOID(ヴォイド)の感想は?

 

現実のヒューマノイドがどんなものなのかよくわかりませんが
健気で自分を真っ直ぐ思ってくれてなおかつエロい事にも従順ていう
こんなヒューマノイドが来たら夢中になりますよね。

 

とにかくアラタが可愛い。

 

初めの頃はアラタをレンに重ね合わせているので酷く乱暴な感じですが
アラタはレンとは違うと認識してからのマキはアラタを優しく可愛がります。

 

話の内容的にはマキのレンに騙されていた悲しみとアラタが
また兄を好きになってしまうんじゃないかという不安が垣間見えて
胸が痛くなりました。

 

VOID
VOID

 

解除後半年経ってからアラタの気持ちが変わらずに
マキの元に戻って来るのかすごく気になりました。

 

絵が大変美しいですし表情の一つ一つがぐっときます。

 

憎しみのこもった暴力的なセックスからの
切なく甘いストーリーの流れがうまくまとまっていて
大変読み応えのあるお話でした。

 

VOID(ヴォイド)を試し読みしてみるならこちら

 

サイト内より【ヴォイド】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です