僕はすべてを知っているのネタバレと感想!試し読みやあらすじも


この記事は約 7 分で読めます。



高久尚子先生の作品の僕はすべてを知っている。

 

包茎治療の医者である犀川千博は自身の仕事と腕に
誇りを持つ「さいかわクリニック」若き名医。

 

しかし醜い下半身と向き合う毎日
最近はうんざりしはじめてもいます。

 

そんな彼がある日出会った浅野歩は
服の上からでもわかるほど美しいアソコの持ち主で・・・。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【僕はすべてを知っている】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕はすべてを知っているを無料で立ち読み

 

僕はすべてを知っているのあらすじは?

 

都内でも有名な病院であるさいかわクリニック
連日そこへやってくる人々にはとある共通点があります。

 

それは全員男性で一様に病んだ下半身を持っているということ・・・
そう、さいかわクリニックは包茎整形専門医病院として知られているのです。

 

包茎、性病、勃起不全・・・来る日も来る日も醜いチンコを
治療し続けるのはここの医院長の息子である犀川千博でした。

 

自分の仕事にも腕にも誇りを持ってはいる犀川でしたが
最近では重症患者も父親から押し付けられるようになっており
その醜い下半身が目に焼き付いて離れません。

 

おまけに自分の携帯電話まで壊してしまい、ますます気分は急降下。

 

気分が沈む、美しいものがみたい
俺以外にも美しいチンコがあると信じたい!

 

僕はすべてを知っている
僕はすべてを知っている

 

そんなことを考えている矢先に彼は携帯の修理のために
出向いた街中で運命の出会いを果たします。

 

すれ違った一人のスーツ姿の青年
その彼を見た瞬間犀川は思わず駆け出します。

 

あれは服の上からでもわかる・・・絶世の美チン・・・!

 

美しいチンコに飢えていた犀川は
来た道を引き返しその青年の後を追いかけます。

 

彼が入っていったのは街中の携帯電話ショップでした。

 

犀川の手には壊れた携帯、これは運命だと確信した犀川は
迷いなく店内へと足を踏み入れるのでした。

 

僕はすべてを知っているを読んでみる

 

サイト内より【僕はすべてを知っている】と検索。

 

僕はすべてを知っているのネタバレとその後の展開は?

 

数日後、犀川は後輩医師である金沢に
携帯ショップで出会った青年のことを熱弁しています。

 

あそこだけではない顔もすごく美しい人・・・そう言う犀川に
金沢は下半身は妄想でしょうと苦笑いしますが日に何十人も
みているんだから服の上からでもわかると犀川は豪語します。

 

機種変に迷っているふりをし何度もその青年・浅野歩の元へ通いつめます。

 

しかし犀川が見込んだだけあり歩も忙しい身であるらしく
いつもショップでゆっくり話す時間はありません。

 

そんな関係がじれったくなった犀川はついに
ある日、歩のことを待ち伏せし一緒に帰ることに成功します。

 

しかしその帰り道、歩は電車で痴漢に遭ってしまい・・・
咄嗟に犀川は「俺の大事な人に何してんだ!」と叫び彼を庇います。

 

僕はすべてを知っている
僕はすべてを知っている

 

その言葉の真意を確かめることはできないまま
その日は別れることになってしまう犀川と歩。

 

ですが翌日店で携帯を一緒に選ぶことを約束します。

 

そして翌日、犀川が店へ行くとそこには私服姿の歩がいました。

 

なんと歩は犀川の携帯選びを他に邪魔されないようにと
わざわざ有休をとってくれたのです。

 

歩の計らいによりゆっくりと携帯を選ぶことができた上に
その後も一緒に過ごすことができる二人。

 

ですがそこで事件が起こります。

 

街中で二人は犀川の後輩医師である金沢に遭遇し
彼が口を滑らせ犀川が歩のことを
絶世の美チンだと言っていたことをばらしてしまいます。

 

犀川は自分の下半身が好きだったのだとショックを受ける歩
犀川は誤解を解こうと告白までしますが歩は走り去ってしまいます。

 

もうすっかり歩自身に夢中にも関わらず誤解をされてしまった犀川。

 

二人の下半身からはじまった恋の行方はどうなってしまうのでしょうか。

 

僕はすべてを知っているを試し読みしてみる

 

サイト内より【僕はすべてを知っている】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

僕はすべてを知っているの感想は?

 

表紙の綺麗なイラスト魅かれて読んでみた本作・・・
こんなにもチンコという言葉が連呼されているとは思いませんでした。(笑)

 

犀川が最初から歩のことを好き好き!って感じなので
全体的に甘い雰囲気が漂っています。

 

ただし犀川の行動は控えめに言ってめちゃくちゃストーカーです
イケメンだし医者だから許されていますが割とガチなストーカーです。

 

ただ歩に対する想いは下半身や外見だけ・・・ではもちろんなく
最初こそ一目ぼれでしたがちゃんと中身も含めて
好きになっていっていることがわかるので
読者側としては全然嫌な感じとかはしなかったです。

 

ただそのことが原因で歩とは一波乱ありますが・・・。

 

僕はすべてを知っている
僕はすべてを知っている

 

歩は顔良し性格良し犀川曰くアソコも良しという
絵にかいたような好青年で犀川が惚れるのも頷けます。

 

一波乱ありますが比較的甘い雰囲気で
エッチシーンもほどよい感じで入っている作品です。

 

攻めが受けのことを好きなタイプのボーイズラブ作品が
お好きな方にはぜひおすすめしたいですね。

 

そしてこれから二人がどうなっていくのか・・・と思いきや
最近では彼らの周りの登場人物にスポットが移っている模様です。

 

最近のはなしでは犀川と歩の話から出てきていた
金沢くんがメインとなっているのでこちらも見逃せません。

 

僕はすべてを知っているを試し読みしてみるならこちら

 

サイト内より【僕はすべてを知っている】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です