お父さんを僕にくださいのネタバレと感想!試し読みやあらすじも


この記事は約 7 分で読めます。



iru先生・原作、寿シン先生・漫画の作品の
お父さんを僕にください!

 

玩具メーカーの営業として働くサラリーマン・野々村。

 

彼はある日、ひょんなことから妻に逃げられた子持ちの
年上サラリーマン・加賀美と関わるようになっていき・・・。

 

奇妙な二人による奇妙な関係がはじまることとなります。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【お父さんを僕にください】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お父さんを僕にください!を無料で立ち読み

 

お父さんを僕にください!のあらすじは?

 

おもちゃ売り場で泣き喚く幼い少女と困り果てる父親。

 

どうやら少女が強請っているドレスを着た
女の子の人形が父親はわからないようです。

 

娘に聞いても泣いてばかりで
要領を得ない言葉が返ってくるばかり・・・。

 

悪目立ちしていることに気付いた父親は
仕方ないと娘を抱きかかえ立ち去ろうとします。

 

そんな時声をかけてきた一人のスーツ姿の青年。

 

青年は娘・・・れなの欲しい人形を的中させ
あっという間に彼女を泣き止ませてしまいます。

 

そのことに感謝する父親でしたが子連れでもなく
なぜか大量の女児向きの人形を購入しようとしている青年に
不信感を抱きれなを連れて立ち去って行ってしまいます。

 

お父さんを僕にください!
お父さんを僕にください!

 

妙な誤解をされてしまった青年の名は野々村。

 

玩具メーカーの営業を担当しておりこの日は
別の部署に頼まれ自社の人形を買い集めていたのです。

 

その後、不要になった人形を押し付けられ
それを処分するために公園へと向かわされた野々村。

 

彼はそこで再び先程の少女とその父親に出会ってしまいます。

 

ひとまず誤解を解いておこうと父親に近づいた野々村。

 

しかしやっぱり君は変態なのかねという言葉と共に
通報されそうになる始末です。

 

名刺を差し出し事情を説明しさらに再び
彼の手助けをしたにもかかわらず
親切すぎて気持ち悪いと言われてしまう野々村。

 

結局誤解はいまいち解けないまま二人は別れることとなり・・・。

 

お父さんを僕にください!を読んでみる

 

サイト内より【お父さんを僕にください】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

お父さんを僕にください!のネタバレとその後の展開は?

 

どうせもう会うこともない・・・
そう考えていた野々村でしたが
なぜか一人で気晴らしにのんでいる時も
浮かぶのは少女の父親のことでした。

 

名前も知らないそのうえ子連れで中年の堅物おじさんを
思い浮かべるなんてどうかしている・・・。

 

そう考えた野々村は気晴らしに買い物へと出かけますが
その出先で三度、父親に遭ってしまいます。

 

もう関わりたくないと立ち去ろうとする野々村でしたが
相変わらずどこか的外れな行動をとる彼のことが
結局放っておけず声をかけます。

 

相変わらず棘がある態度を取られるものの
アドバイスをしたことで僅かに態度が和らぐ父親。

 

しかし些細なことから彼はれなと
喧嘩のような状態になってしまいます。

 

お父さんを僕にください!
お父さんを僕にください!

 

仕事ばかりの自分に愛想を尽かして娘を置いて出ていった妻。

 

自分はまた間違えてしまったのかと頭を抱えますが
彼はふと野々村の存在を思い出します。

 

藁にもすがる思いで野々村に電話を入れる父親こと加賀美。

 

おせっかいだと自覚しながらも加賀美の家へ向かうと
彼は酷く安心したような表情で出迎えてくれます。

 

その言葉にうっかりきゅんとしてしまう野々村。

 

野々村の機転により無事に仲直りをすることができた二人。

 

ですが相変わらず加賀美を見るたびにうるさくなる心臓に
彼は心身ともに振り回されまくります。

 

お父さんを僕にください!を試し読みしてみる

 

サイト内より【お父さんを僕にください】と検索。

 

お父さんを僕にください!の感想は?

 

子どもがいる系BLが読みたくなったので読んでみました。

 

BLものに子供が絡む話は最近増えてはいますがお相手がおじさま
そしてガチの子供というのはちょっと珍しいですかね?

 

はじめは正直あまり娘がかわいくないなぁと
思っていたんですが徐々にかわいく見えてきます。

 

堅物っぽいお父さんが娘に振り回されっぱなしな所も
読んでいてかわいいです。

 

序盤は加賀美父のダメパパっぷりが目立っているんですが
ある日、仕事絡みで逆に加賀美に助けられることとなり・・・?
となかなか面白い展開になっていきます。

 

お父さんを僕にください!
お父さんを僕にください!

 

仕事面では優秀なんですねぇ・・・加賀美さんは。

 

全体的に最後までホームコメディというか
ラブコメっぽい雰囲気で纏まっています。

 

野々村がどうやらゲイという設定なようですが
唐突にゲイバーにいるシーンが入ったりするので
最初は驚きツッコミどころはちょいちょいあるんですが
大きな矛盾点などはなく私は特に気になりませんでした。

 

BL漫画としては珍しくエッチ描写はないので
そっち方面を期待している人は気を付けてください。

 

あまり長くもないですし楽しくて心が
ほっこりなるようなストーリーになっています。

 

お父さんを僕にください!を読んでみるならこちら

 

サイト内より【お父さんを僕にください】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です