漫画家とヤクザのネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 6 分で読めます。



コダ先生の作品の漫画家とヤクザ。

 

めんどくさいが口癖の漫画家の木嶋累は
絶不調で仕事に息詰まりを感じていました。

 

そんな時、突然現れた金融屋の吾妻という男が現れて
600万円の借金返済を求められてしまい
返済を待ってもらう代わりに体を要求されてしまいます。

 

返済を待ってもらえるなら・・・と簡単に条件を飲む累でしたが
この選択が逆に累にとっていい方向へ向いてくれて・・・。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【漫画家とヤクザ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

漫画家とヤクザを無料で立ち読み

 

漫画家とヤクザのあらすじは?

 

漫画家の木嶋累は思うように仕事がはかどらなくて困っていました。

 

更に困ったことに以前押しかけてきた同級生の八代の
借金の連帯保証人になってしまっていたらしく
逃げた八代の借金600万円を
返済しなくてはならない状況になってしまい・・・。

 

漫画家とヤクザ【電子限定漫画付き】
漫画家とヤクザ【電子限定漫画付き】

 

結局、400万円は貯金でなんとか返済することができた累。

 

ですが残り200万円の返済を待ってもらうことになってしまい
金融屋の社長である吾妻の提案でセックスをすれば
返済を待ってもらえることになり累はその条件を飲むのですが――。

 

漫画家とヤクザを読んでみる

 

サイト内より【漫画家とヤクザ】と検索。

 

漫画家とヤクザのネタバレとその後の展開は?

 

金融屋の社長・吾妻との契約で体の関係を許すことになった累ですが
恋愛に無関心だったために処女であることを告げると
吾妻はめんどくさそうに累の体を慣らしながら体をつなげます。

 

使う予定のなかった処女をまさかこんな形で
使うことになるなんて・・・と嘆く累。

 

ですが次の日から毎日食べ物を持って来る
吾妻との関係で不規則だった生活のリズムが良くなり
仕事のペースが上がるようになったのです。

 

そして累の中でなにか言葉にしづらいような
奇妙な感情が湧きはじめるのですがそれが恋だということに
恋をしたことがない累には全くわからないのでした。

 

同じく恋をしたことのない吾妻にも
同じような感情が芽生えてきます。

 

ですが吾妻は女の人を「穴」としか思わないで生きてきたので
自分の中に湧き上がる感情を恋だということに気がつかないのです。

 

漫画家とヤクザ【電子限定漫画付き】
漫画家とヤクザ【電子限定漫画付き】

 

互いに想いあっていることに気がつかないまま
毎日のように体を重ねる二人なのですが
ある時、八代の新たな借金で別の金融屋の取立てが
累を風俗で働かせようと強引に連れて行こうとします。

 

その現場に吾妻が遭遇して累を助け出すのです。

 

その後、泳がせておいた八代を探すように指示を出す吾妻ですが
もし八代が見つかったら累との関係はなくなるということに
なぜかショックを受けてしまうのでした。

 

それは累も同じでこの関係がなくならなければいいのに・・・
と思うようになるのです。

 

しかしそんな矢先、八代自らが累の目の前に現れて
再び作った借金を累に払わせようと迫ります。

 

そこへ累の護衛として傍にいた吾妻が
間一髪で助けに入り累は無事に救出され
八代の身柄を拘束することが出来てしまったのです。

 

無事に帰宅した二人ですが
離れがたい気持ちをお互いに確かめ合って・・・。

 

漫画家とヤクザを試し読みしてみる

 

サイト内より【漫画家とヤクザ】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

漫画家とヤクザの感想は?

 

純粋に面白い作品でした。

 

恋愛に疎い二人のゆっくりとした気持ちの変化が
無理なく読み取れて尚且つストーリーもきちんとしていて
むしろ読み足りないくらいに面白かったです。

 

吾妻という男は子供っぽいところや優しい一面があり
一方でオスとしての本能が強いキャラクターでそんな吾妻の
恋に揺れ動く場面は本当にほっこりしてしまいます。

 

そして累は少しずつ女の体に仕上がっていき
心もきちんと育ってくるのです。

 

難点なところは二人とも最後まで
それが恋だと気がつかないところですね。

 

漫画家とヤクザ【電子限定漫画付き】
漫画家とヤクザ【電子限定漫画付き】

 

できれば気がついて欲しいところでしたが
そこは続きでどうにかなってもらえることを期待します。

 

作中で何度も出て来るラブシーンですが
濃厚さよりも二人の感情の変化がゆっくりと伺えて
とても綺麗なラブシーンでした。

 

とくに吾妻の累に対する執着がわかるシーンなので見逃せません。

 

そんな作品ですので是非読んでみてください。

 

漫画家とヤクザを読んでみるならこちら

 

サイト内より【漫画家とヤクザ】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です