青く清くのネタバレと感想!無料試し読みやあらすじのまとめ


この記事は約 7 分で読めます。



小杜蕗シンジ先生の作品の青く清く。

 

夏季とシュウは同じ高校に通うひとつ違いの小さい頃からの友達で
小さい頃から夏季の事が好きなシュウはある日、寝ている夏季にキスをします。

 

嫌悪感を感じる夏季ですがでもシュウは大事な友達。

 

そんな2人の関係が少しずつ・・・。

 

近づきそうで近づけない離れようと思うけど一緒にいたい
2人の微妙なせつない想いにキュンとします。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【青く清く】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

青く清くを無料で立ち読み

 

青く清くのあらすじは?

 

杉野夏季、17歳、高校二年と柏原 秋、16歳、高校一年。

 

学年はひとつ違っても気の合ういい友達のはずだった
寝ている夏季に秋がキスするまでは・・・。

 

男同士のそういう関係を嫌悪する夏季は
告白してきた秋を激しく拒絶してしまいます。

 

でも、もともとは大好きな友達──いっしょにいたい
だけど恋人にはなれない、そう思っていたけれど・・・。

 

夏季と秋は小さい頃からの友達だが学校も違うし歳もひとつ違う
でも趣味が同じで同じ高校になってからは毎日一緒に帰るくらいの友達でした。

 

いつものように教室でシュウが来るのを待っていたら
ウトウトしてしまった夏季にやって来たシュウがキスをしてきます。

 

青く清く
青く清く

 

気づいていないフリをして一緒に帰りますが
動揺した夏季は逃げるように帰ってきてしまいます。

 

実は夏季は幼い頃近所の慕っていたお兄さんに
いたずらされた経験がありそれがトラウマになっていました。

 

それを知らないシュウはキスした事は謝らない
好きだと夏季に告白します。

 

夏季は「男同士とかきもちわりぃ」と言い捨てます。

 

お互いなんとか友達関係を継続しようと努力しますが
気持ちに応えられない夏季と夏季への想いは変わらない
2人の関係は宙ぶらりんなままになってしまいました。

 

そんな時、一緒に暮らしていたシュウのおばあちゃんが亡くなってしまいます。

 

シュウの両親は仕事で留守がちだったので
ほぼおばあちゃんと二人暮らしの状態だったシュウを
気にかけた夏季はたびたび泊まりに来てくれるようになりました。

 

無神経に風呂上がりに裸でウロウロする夏季を見てシュウは
興奮してお風呂で夏季の名を呼びながら抜いてしまいます。

 

それを夏季に知られて・・・。

 

青く清くを読んでみる

 

サイト内より【青く清く】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

青く清くのネタバレとその後の展開は?

 

シュウの気持ちに応えられない夏季と
夏季を諦められないシュウの関係は宙ぶらりんな状態でした。

 

そんな時夏季が家族旅行で1週間会えなくなります。

 

その間、同じゲイのシュウのクラスメイト冬也が
ふらりとやって来て友達になろうと言い出します。

 

シュウは冬也に同じゲイなので悩みを聞いてもらい
冬也はシュウより男の経験が豊富なのでもっと新しい世界を
知った方がいいと2人でお互いのものをこすり合い始めます。

 

シュウは気持ちよかったけどやっぱり夏季じゃないと
むなしいだけだと夏季への気持ちを再認識します。

 

そんな時にシュウのおばあちゃんが亡くなってしまい夏季がたびたび
泊まりに来てくれるようになるのですがお風呂でシュウが
自分の名を呼びながら抜いているのを知り気分を悪くしてしまいます。

 

そして横になって休んでいる夏季の腕に布団で寝た方がいいと
触れた途端、手を振り払われてしまいます。

 

そこで初めて夏季の昔のトラウマである近所の慕っていたお兄さんに
お風呂場に連れ込まれイタズラされた事を聞きます。

 

青く清く
青く清く

 

そしてその日、色々な話をした夏季とシュウ。

 

冬也からシュウと2人でこすり合いをしたと聞いた事。

 

それについてシュウは色々悩んでてやけくそで・・・と話し
そんなシュウの様子を見た夏季が「してみっかオレらも」と言い出し
2人は勢いのままセックスをします。

 

自分を受け入れてもらえた気がして浮かれるシュウですが夏季は普通に
セックスできてしまった戸惑いと恥ずかしさでこれからシュウと
どう付き合って行けばいいのかわからない友達のままの方がよかったと
冬也に話しているところをシュウに聞かれてしまいます。

 

浮かれていた分ショックが大きいシュウは
「困らせてゴメン」と諦める決心をします。

 

別れを告げられ改めて自分の気持ちと向き合う夏季は
シュウへの想いを伝えに行きます。

 

青く清くを試し読みしてみる

 

サイト内より【青く清く】と検索。

 

青く清くの感想は?

 

面白かったです!キュンキュンしました。

 

シュウの気持ちに応えられない夏季と夏季への想いを諦められない
シュウのせつない感じが胸がキュ〜っとなりました。

 

そして夏季は幼い時から男にモテてたんですね・・・。

 

冬也も夏季に懐いていたしシュウは心配ですよねぇ。

 

青く清く
青く清く

 

絵はキレイで登場人物みんな可愛いですが夏季とシュウの
初めてのエッチシーンはもう勢いが止まらないシュウの興奮した感じと初めてなのに
気持ちよさそうな夏季が見ているこちらもドキドキして大変良かった。

 

付き合い始めて吹っ切れたような夏季の積極的で天然なところと
それに戸惑いながらも乗っかっちゃおうとするシュウが可愛かったです。

 

青く清くを読んでみるならこちら

 

サイト内より【青く清く】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です