鬼畜王子VS.インテリ野獣のネタバレと感想!試し読みやあらすじもあり


この記事は約 6 分で読めます。



将貴和寿先生・高橋依摘先生・相葉キョウコ先生
ピエール山本先生・ほり恵利織先生・伊勢崎ゆず先生
青山りさ先生・美波はるこ先生の作品が収録された
鬼畜王子VS.インテリ野獣。

 

最近、旦那さんの栄樹の出張が増えたことが原因で
不安な日々を過ごすことになってしまったこのみ。

 

出張の原因は長く家を離れていた栄樹の妹が
家に戻ったことが原因のようですが
このみには妹が家に帰ってきたことで
どうして栄樹の仕事が
忙しくなってしまったのかが分かりません。

 

妹が戻ってきたことで家庭内の複雑さは
ますます酷くなってしまい
それが原因で栄樹も少しだけ荒れてしまい・・・。

 

栄樹とこのみは難しい決断を
迫られることになってしまうのです。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【鬼畜王子VS.インテリ野獣】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

鬼畜王子VS.インテリ野獣を無料で立ち読み

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣のあらすじは?

 

極道の嫁として嫁いだこのみは数ヶ月前に
傷だらけで倒れていた夫、栄樹の妹である
多枝子が家に来てから栄樹の出張が
多くなったことに疑問を感じていました。

 

家を出て長く身内に顔が知られていなかった多枝子。

 

そんな多枝子が勝手に縄張りで商売をしていた女として
その報復を受けてしまったのでした。

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣
鬼畜王子VS.インテリ野獣

 

多枝子が無職になってしまい息子も学生だったことから
栄樹の母親は多枝子の息子が学生のうちは
面倒を見るといい家に置くことになるのです。

 

しかし多枝子の存在をしらない身内の人間も多くて
家の中はメチャクチャになってしまい
いつしか誰が家の跡取りになるのか
誰についていくのかで派閥が生まれてしまって・・・。

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣を読んでみる

 

サイト内より【鬼畜王子VS.インテリ野獣】と検索。

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣のネタバレとその後の展開は?

 

家の中では派閥が生まれてしまいます。

 

本家の血を半分しか引いていないけれど
人望が厚い栄樹に着いていくのか
戻ってきた妹の多枝子に着いていくのか・・・。

 

それとも本家の血を引いているけれど
扱いが難しい弟に着いていくかと・・・。

 

一方、兄弟の間でも腹の探り合いが勃発してしまい
家を継ぐつもりのない多枝子の行動が
何故か金がなくなったから
組を狙っていると思われてしまって・・・。

 

そしてこの問題が原因で栄樹の帰りが遅くなり
外でお酒を飲んできてからこのみを
乱暴に抱くようになってしまったのです。

 

毎日遅くに起こされて黙って抱かれるしかなかったこのみ。

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣
鬼畜王子VS.インテリ野獣

 

家に起こっている派閥争いのことなど
全く知りもしていませんでしたがなにか異変が
起きていることを微かに悟ってしまいます。

 

このみがこの問題について少なからず
悟ったことに気がついたに栄樹。

 

家で起こっている派閥争いのことや
この争いで混乱しているところを
別の組に狙われてしまう可能性があることを
このみに告げます。

 

ようやく自分の知らないところでとんでもない問題が
起きてしまっていることを知ったこのみですが
栄樹が荒れてしまい乱暴に自分を抱く理由がわかり
少しだけほっとするのでした。

 

翌日、家を出て後継者を必要としてくれる
おじきの元へいく決断をした栄樹に
このみは黙って着いていくことに決めます。

 

そしてこの決断で何とか家の騒動は
収まりを見せることになるのです。

 

更にこれがきっかけで身内の中は丸くなり
このみは栄樹のお母さんとの仲も深めることが出来て・・・。

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣を試し読みしてみる

 

サイト内より【鬼畜王子VS.インテリ野獣】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣の感想は?

 

極道の世界は難しすぎてよくわからない・・・
という方にもすらっと読めてしまう作品で
個人的にはとても楽しめる作品でした。

 

若として勤める栄樹は表情にあまり変化のない人物でしたが
時折見せる照れた笑顔がとても印象的で素敵な人物でした。

 

また主人公であるこのみの性格もとても温和で
極道の世界にいる女性のイメージとは
全くかけ離れていて受け入れやすかったです。

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣
鬼畜王子VS.インテリ野獣

 

この作品は多数の先生の作品を
一冊にまとめた作品集でして他にも甘い
TLらしい作品が多数収録されています。

 

たくさんの先生の作品が一気に読めますので
読んで満足すること間違いなしの一冊でした。

 

いろいろな作家さんの作品を楽しみたい方には
とてもオススメの一冊ですので
興味のある方は是非読んでみてはいかがでしょうか?

 

個人的にはとてもおすすめの作品です。

 

鬼畜王子VS.インテリ野獣を読んでみるならこちら

 

サイト内より【鬼畜王子VS.インテリ野獣】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です