私がモテてどうすんだのネタバレと感想!試し読みやあらすじも


この記事は約 8 分で読めます。



ぢゅん子先生の作品の私がモテてどうすんだ。

 

女子高生の花依はまんまるボディに眼鏡の典型的ヲタク体型
一番の大好物は男と男のLOVE・・・BL大好き腐女子でした。

 

・・・そう、あの日までは。

 

ひょんなことから痩せて美少女へと
クラスチェンジした花依は中身は腐女子のまま!

 

でも周りには花依に好意を寄せるイケメンが集まってきて・・・?!

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【私がモテてどうすんだ】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

私がモテてどうすんだを無料で立ち読み

 

私がモテてどうすんだのあらすじは?

 

主人公の花依はもともと男ウケしなさそうな外見で
花依自身も2次元3次元問わず
自分のリアルよりイケメン同士の恋の方が大好物。

 

その日も大好きなアニメ・ミラサガのシオンに
興奮する花依でしたがシオンは儚くも死んでしまい
ショックのあまり花依は一週間の引きこもりに・・・。

 

そして兄に引きずり出されて部屋を出た時には
花依は劇的に痩せて美少女へと変身していたのです!

 

その姿に驚いたのは花依だけではなく
今まで女性として意識をしていなかったクラスメイトの七島
五十嵐、四ノ宮に多大なショックを与えたのでした。

 

元から花依に優しかった六見も含め急にイケメン4人が
花依に言い寄りはじめなぜか5人は
合同デートに出かけることになったのです!

 

ヲタクがばれると振られるよと親友のあーちゃんに言われた花依は
頑張って普通の人を演じますが遊んでいる間中出くわす
ヲタク垂涎のグッズに手を伸ばしたくても
伸ばせないストレスでどんどん元気がなくなっていきます。

 

でもついにミラサガのシオンの限定グッズを目にした花依は
こらえきれず買いに走ってしまい
自分がヲタクであることをバラしてしまったのです!

 

私がモテてどうすんだ
私がモテてどうすんだ

 

ここでドン引きして恋は終わり・・・と思いきや
六見の自分に素直な方が良いとのフォローで
七島、五十嵐、四ノ宮の3人も
花依を諦めないことにしたのでした。

 

それからというもの5人で過ごすようになりましたが
ある日、花依は女子サッカー部の助っ人を頼まれ
花依がそれを安請け合いをしたことで七島は花依の
いい加減さに苛立ち花依を嫌いになりかけます。

 

しかしどんな時でも一生懸命な花依の姿に心打たれ
花依への気持ちを深めるのでした。

 

夏休みを控えたある日、期末試験の点数がよくなければ
補修を受けなければならないと聞いて慌てたのは
夏休みに楽しい予定をたくさん入れている花依でした。

 

六見が勉強を見ると言い出すと二人きりにしたくない
五十嵐、七島、四ノ宮もそれに参戦し
大騒ぎする七島や四ノ宮のせいで場所確保が難しいため
勉強会は花依の部屋で行うことに・・・。

 

しかしそこは花依のヲタクグッズの魔窟。

 

ある程度隠していましたが結局クローゼットの雪崩によって
大量のヲタグッズはばれてしまい
慌てて雑に片づけようとしたのを六見にたしなめられ
六見の優しさに感動する花依たちなのでした。

 

私がモテてどうすんだを読んでみる

 

サイト内より【私がモテてどうすんだ】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

私がモテてどうすんだのネタバレとその後の展開は?

 

冬コミなどのイベントを経てどんどん花依への絆と
気持ちを深めていく5人でしたが
花依に好意を寄せるイケメンすぎる女・二科も加わり
どんどん恋は複雑化していきます。

 

そんな中、唯一花依への好意が
「恋愛感情」とは言い難かった六見に転機が訪れます。

 

六見の兄・一馬が花依たちの高校へと教育実習でやってきて
花依を熱烈に口説き始めました。

 

それを慌てていさめ一馬に花依を取られると思うと
なぜか嫌な気持ちになることに気付きいた自分自身に
六見は違和感を覚えます。

 

そんな六見の気持ちを見抜いた一馬は六見に対して
花依を賭けた勝負を申し込みました。

 

事情を知らない花依は六見に対して賭けているものが
分けられないなら争わずに譲ってはどうかと勧めます。

 

しかし六見は瞬時にそれはダメだと否定し花依とのその会話で
ようやく花依への気持ちを自覚するのでした。

 

私がモテてどうすんだ
私がモテてどうすんだ

 

一馬との勝負は六見の勝利に終わり
そこで六見は花依への気持ちを伝えますが
くしくも周りの歓声でその声は花依の耳には届きません。

 

一人だけ告白するのをよしとしなかった
五十嵐をはじめとした他4人の妨害にあい
その日は告白できなかった六見でしたが
あの手この手で告白を試みます。

 

結局、五十嵐、七島、四ノ宮、六見、二科の5人同時に
花依へ告白をしましたがそのせいで花依は
誰と付き合うか迷い大混乱・・・。

 

焦って大暴走する花依に見かねた六見は
優しく花依の気持ちを受け止め
ゆっくりと誰と付き合うか考えていこうと
花依の答えを先延ばしにさせ
6人は再び同じように仲良くつるむのでした。

 

それからというもの親睦を深めていく6人でしたが
花依の幼馴染であり声優でもある三星の出現により
花依は大きなピンチに陥ります!

 

狂信的に花依を愛する三星は声優の全国ツアーに
花依を拉致し監禁してしまいました。

 

五十嵐たちは協力して花依の救出へと向かいますが
三星の執拗な邪魔になかなかうまくいきません。

 

やっとのことで救出したかと思ったら
崖ぎわに取り残された三星が崖崩れに巻き込まれて
落ちそうになってしまいます。

 

助けに行こうとした花依を押しとどめて
六見は三星を助けに走ってしまいなんと三星ともども
六見は崖から落ちてしまったのです・・・。

 

私がモテてどうすんだを試し読みしてみる

 

サイト内より【私がモテてどうすんだ】と検索。

 

私がモテてどうすんだの感想は?

 

イケメンに囲まれた逆ハーレム状態の花依は
周りから見たらとっても羨ましいハズなのに
本人が興味があるのはイケメン同士の麗しい恋の行方のみ・・・。

 

5人と花依の気持ちの方向がすれ違いまくっててとっても面白いです。

 

途中までは六見先輩だけは花依への気持ちを深めるエピソードではなくて
花依やほかの4人が六見先輩の優しさにキュンとするエピソード。

 

ですが六見先輩が花依への気持ちを自覚した後からは
六見先輩が積極的すぎて見てるこちらがドキドキしてしまいます。

 

私がモテてどうすんだ
私がモテてどうすんだ

 

花依の外見に関係なく最初から花依の事を好きだったのは
六見先輩と二科さんだけだと思うんですが
断然六見先輩と花依の関係性が萌えてしまいます。

 

普段はずっと優しいのにふとした瞬間に
ドキっとさせてくる六見先輩は本当に罪作りですね。

 

たらしの五十嵐くんやお調子者の七島くんよりも
六見先輩とくっついてほしいなと思ってしまいます。

 

四ノ宮くんは弟枠、姫枠なのでそのままでいてもらうとして
二科さんも腐女子仲間なのでそのままでいてほしいなと思います。

 

最新刊では六見先輩が危ない状態になっているので
ここで一気に花依が六見先輩へ傾いて
恋の決着がつくのかな?なんて期待しています。

 

私がモテてどうすんだを読んでみるならこちら

 

サイト内より【私がモテてどうすんだ】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です