浅見先生の秘密のネタバレと感想!無料試し読みやあらすじもあり


この記事は約 7 分で読めます。



チカ先生の作品の浅見先生の秘密。

 

校舎内を探索していた幸が目撃したのは教師に告る上級生で
しかも女子生徒がこっ酷くフラれるシーン・・・。

 

ところがその先生にどうやら構われてしまう幸・・・
もしかして浅見先生は教え子の幸のことが好き?

 

でも幸には片思いの小林くんという同級生がいて・・・
これは波乱の予感?

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【浅見先生の秘密】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

浅見先生の秘密を無料で立ち読み

 

浅見先生の秘密のあらすじは?

 

皆上幸が校舎を歩いていると上級生の女子生徒が
先生に告白しているところを偶然見てしまいます。

 

結果は惨敗で酷い振られ方をしてしまう上級生・・・。

 

すかさずその場から立ち去ろうとすると
背後から告白されていた先生に見つかってしまい・・・
迫力ある壁ドンで迫られてしまいます。

 

盗み見していたことを問い詰められての壁ドン・・・
あまりの怖さに幸は猛ダッシュで立ち去ります。

 

その様子を双眼鏡で見ていた男子生徒。

 

彼が言うにはいつもの浅見先生と
様子が違っていたというのです。

 

浅見先生の秘密
浅見先生の秘密

 

このタイミングで渦中の幸が教室に戻ってきます。

 

幼馴染みの雪ちゃんに泣き言を吐いていると
声をかけてくる男子生徒が・・・。

 

なんと幸の片思いの相手、小林くんだったのです。

 

同じクラスだったことに喜び浮かれる幸ですが
そこに担任の先生が登場。

 

その先生こそがつい先ほど幸が偶然見てしまった
あのシーンの片割れ・・・
盗み見していたことを問い詰めてきた先生だったのです!

 

しかも名指しで呼び出し・・・
幸はいろいろ質問攻めにあいます。

 

しどろもどろで答える幸に浅見先生が
とても意味深な言葉をかけるのです。

 

俺のことがわからないのかと・・・。

 

なにを言っているのだろうと幸は戸惑うのでした。

 

浅見先生の秘密を読んでみる

 

サイト内より【浅見先生の秘密】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

浅見先生の秘密のネタバレとその後の展開は?

 

先生は幸のことを知っている・・・
だけど幸は浅見先生のことを知らないのです。

 

そのことから先生は幸のことをいいように使い
相手は先生、学校の中で生徒が逆らえるはずもなく
パシリ状態に屈する幸・・・。

 

しかし先生の様子から幸との関係に気づいていく小林くん。

 

浅見先生が童貞であること
幸のことを知っていて好きであること・・・。

 

けれど幸は小林くんに片思いしており
自分に好意を持っていることを知っている小林くんは
付き合っていた彼女と別れてまで
幸との距離を縮めていくのです。

 

小林くんはなぜか浅見先生に対抗意識を持っているのです。

 

幸にとってはとても幸運なことなのになぜか素直に
喜べない気持ちになっていることに気づきます。

 

浅見先生に弄られることがとても嫌だったはずなのに
なぜか気になる存在に・・・。

 

浅見先生の秘密
浅見先生の秘密

 

過去の自分とどういう関係があるのだろう・・・
幸は忘れてしまった記憶を取り戻そうと行動を起こします。

 

昔、心臓の病気で入院をしていた浅見先生と幸は
その入院先で会っていたのでした。

 

当時の幸は幼い少女。

 

そのときの言葉にとても励まされ
ずっと忘れずにいたというのです。

 

やっとすれ違っていた感情が合わさり
幸は浅見先生のことが好きであると自覚します。

 

――が、学校の先生と生徒が恋人同士・・・
というのはやはり世間的にも
立場的にも受け入れがたいものです。

 

それでも先生は構わないと断言をするのです。

 

幸の両親に挨拶にいけば相手が浅見先生ならと
親の理解も得られてトントン拍子に話が進みます。

 

しかし幸を取り巻く友人たちの方はそうでもなく
浅見先生の妹と付き合うことになった同級生や
たまたま好きになった人が人妻だったと不倫をしていたり。

 

一癖も二癖もある友人たちの恋の行方はどうなるのでしょう。

 

浅見先生と幸のふたりもこのまま問題なく
恋を続けていけるのでしょうか。

 

浅見先生の秘密を試し読みしてみる

 

サイト内より【浅見先生の秘密】と検索。

 

浅見先生の秘密の感想は?

 

なにげないひと言に救われて忘れられない人になっていた――
そんなシチュエーションからはじまるひとつの恋。

 

歳の差や立場などからなかなか堂々と付き合えない関係。

 

そんな状況の中、ブレることなくまっすぐに感情を向ける
浅見先生は男らしい部類にはいるでしょう。

 

いろんな恋の形が読める作品です。

 

浅見先生の秘密
浅見先生の秘密

 

好きになったら年なんて関係ない
気づいたときにはもう戻れないくらい好きになっていた・・・
高校生男子の苦悩シーンもお勧めです。

 

ほろ苦い恋の経験も青春のひとつ
成長した彼らがそう思えるといいのですが・・・。

 

直向きに誠実に誰かを思うって素敵なこと・・・
そう感じさせる作品でもあります。

 

浅見先生の秘密を読んでみるならこちら

 

サイト内より【浅見先生の秘密】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です