世界鬼のネタバレと最終回!無料試し読みや感想もあり


この記事は約 6 分で読めます。



岡部閏先生の作品の世界鬼。

 

とある奇病にかかっている主人公の少女、あづま。

 

彼女は凄惨な生い立ちのせいでペットの文鳥以外に
心開くことなく暮らしていました。

 

しかしある日その奇病の罹患患者だけが集められて
「ワンダーランド」という異世界で
「世界鬼」と戦えと言われてしまい・・・。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【世界鬼】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

世界鬼を無料で立ち読み

 

世界鬼のあらすじは?

 

中学生なのにまだほんの小学生にしか
見えないほど幼い主人公のあづま。

 

彼女は鏡に映るものがすべて幻覚として見えるという奇病
「鏡の国のアリス症候群」に罹患しています。

 

居候している叔父家族に虐げられる毎日に
あづまが心を開いているのはただ一つ
鏡の向こうに映り込むペットの文鳥ちゃんとの会話だけ。

 

そんなペットの文鳥をも叔父家族に殺されてしまい
絶望する中、ある日突然あづまは
「ワンダーランド」という異世界に転送されます。

 

世界鬼
世界鬼

 

しかも同じ鏡の国のアリス症候群の罹患患者だけが
他にも6人、転送されていました。

 

転送をした張本人であるチェシャ鬼と名乗る
その異形の者はあづまたちを「アリス」と呼び
世界を破壊しようとする「世界鬼」を倒せと言います。

 

言われるがまま想像した物を実体化できるワンダーランドで
銃やナイフを実体化させながらあづまたちは世界鬼と戦い
とうとう足立が世界鬼にとどめを刺し倒すことに成功。

 

戦闘が終わるとすぐに現実世界に戻されまた翌日の
21時に転送されて世界鬼と戦うことになりますが
2日目の世界鬼を倒した後にとんでもない事実が判明――!

 

世界鬼を読んでみる

 

サイト内より【世界鬼】と検索。

 

世界鬼のネタバレとその後の展開は?

 

実は世界鬼を倒すととどめを刺したアリスの
近しい人が死んでしまうことが判明しました。

 

既に2人のアリスの大切な人が亡くなってしまっていて
これでは誰も戦う気持ちにはならないと思うところですが
あづまはこれで叔父家族を殺せると
嬉々として連日の世界鬼の殺害に当たりました。

 

しかし突然世界鬼が現実世界に現れ
あづまを殺すべく襲い掛かります。

 

激化していく戦いの中、アリスの中の1人
瀬木聖があづまに自分の正体を告げます。

 

何と瀬木はあづまの驚異的な能力「顕現化」によって
命を吹き込まれた死んだ筈の「文鳥ちゃん」だったのです。

 

そして戦いは単なる世界鬼を倒せば
終わりではない事が判明します。

 

世界はあづまたちの「ゼラ」と異世界「メーズ」に別れた
平行世界ですが時期にその2つの世界が重なり合い
両方とも消滅してしまうというのです。

 

世界鬼
世界鬼

 

それを防ぐためにメーズはゼラを破壊して生き残るため
世界鬼を派遣しているのでした。

 

それを防ぐため逆に今度はメーズへと侵略しますが
メーズの王はとんでもなく強く
次々にアリスたちは倒れていきます。

 

ゼラに逃げ戻ったあづまたちは
メーズから世界鬼として追いかけてきた
王との最後の戦いに臨みますが
ここで衝撃の事実が判明します。

 

世界鬼を倒すと近しい人がアリスの代わりに死にますが
あづまは瀬木と親しく過ごしすぎて今あづまが世界鬼を倒すと
瀬木が死んでしまうというのです。

 

王を倒せるのはあづまだけ・・・。

 

倒さなければ世界は滅亡するのですが
倒せば大切な瀬木が死んでしまう・・・。

 

究極の選択を迫られたあづまは・・・!?

 

世界鬼を試し読みしてみる

 

サイト内より【世界鬼】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

世界鬼の感想は?

 

独特な世界観に暴力、人の執着の強さ、醜い人間の有様
シリアスなはずのに何故か笑えてしまう場面などが混在して
読み始めると一気に引き込まれる作品です。

 

あらすじ・ネタバレには登場していませんが
この他にも何かとあづまを気遣ってくれるいい奴な足立
漫画脳な宇藤、シャブ中毒だけど根は優しい大倉
誰かに依存していないと生きていられない佐伯
セックス依存でセックスセックス言い過ぎな黒江など
個性的すぎるキャラクターが登場します。

 

アリスたちはそれぞれが心の闇を持っていて
それが鏡の国のアリス症候群の原因なのですが
その闇を負うきっかけも作品の中では描かれています。

 

世界鬼
世界鬼

 

その中で人に依存する佐伯は宇藤と作中で付き合い出しますが
宇藤は途中で死んで世界鬼になってしまうので
その後どうなるのかが分からず
大倉も途中で世界鬼になってしまいます。

 

最後の戦いであづまがどんな選択をするのか
ということも気になりますが
他のキャラ達の今後がどうなるのかも気になります。

 

岡部閏先生の別作品である「グッドナイトワールド」でも
ストーリーの結末が「えっ」と驚く展開になっていたので
瀬木が助かるのか世界が滅亡するのか本当に先の展開が読めません。

 

今後がどうなるのかそしてどんな結末を迎えるかは
ぜひご自分の目で確かめてほしいです。

 

世界鬼を読んでみるならこちら

 

サイト内より【世界鬼】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です