夜伽姫 365日 手籠めにされてのネタバレと感想!試し読みやあらすじもあり


この記事は約 6 分で読めます。



日野塔子先生の作品の夜伽姫~365日 手籠めにされて~。

 

村人を助けるため母が亡くなって間もなく
「お勤め」を果たそうとしていたつぐみの仕事内容は
村人にかけられた呪いを祓うこと。

 

「お勤め」に隠されたつぐみの力と
村人にかけられた呪いとは・・・?

 

そこに偶然現れた余所者の諒とつぐみの関係とは――?

 

電話もパソコンもない昔ながらの生活をしている
この村で起こっている数々の謎の真実とはいったい・・・。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【夜伽姫】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

夜伽姫 365日 手籠めにされてを無料で立ち読み

 

夜伽姫~365日 手籠めにされて~のあらすじは?

 

母がなくなって間もなくの夜、つぐみははじめての「お勤め」のために
影清の元で勤め内容を教えてもらおうと部屋を訪ねますが
その内容はつぐみの想像していたものとは全くの別物でした。

 

つぐみの体を蹂躙する影清に抵抗することもできないまま
つぐみははじめての「お勤め」を果たすのです。

 

夜伽姫~365日 手籠めにされて~
夜伽姫~365日 手籠めにされて~

 

その日からつぐみは毎日のように村人と
体を繋げる行為をしていかなくてはならなくなりました。

 

そんなとき偶然にも村の外から一人の男性が
道に迷って村を訪ねてきました。

 

子孫を残す能力のない村人の代わりに迷い込んだ男性を
種馬として利用することを考え付いた影清は
村のことつぐみのことを詮索しないことを条件に
男性を村に受け入れるのでした。

 

夜伽姫 365日 手籠めにされてを読んでみる

 

サイト内より【夜伽姫】と検索。

 

夜伽姫~365日 手籠めにされて~のネタバレとその後の展開は?

 

はじめて村の外の人間と接したつぐみは怪我をしていた男性
諒の傷を不思議な力で治癒しようとしますが
そのことがきっかけで諒に村のことを詮索させないために
見張りをつけられることになってしまいました。

 

軽い軟禁状態を強いられた諒の唯一の暇つぶしは村人の観察。

 

つぐみのほかに女性が一人もいない村の中
村人たちの腕には日ごとに変化していく痣が・・・。

 

あきらかにおかしい村の雰囲気に諒はこの村が何かを
隠していることに間違いはないと確信します。

 

そして夜、眠れない諒はとうとうつぐみの
「お勤め」を目撃してしまうのです。

 

嫌がるつぐみの姿を見て何も出来ない自分に
苛立ちを感じてしまう諒ですが
ある日つぐみのつらさを和らげようと
やさしくつぐみを抱きしめます。

 

夜伽姫~365日 手籠めにされて~
夜伽姫~365日 手籠めにされて~

 

苦しみの中、幼い頃から傍にいた人たちまでも
生きるために自分を穢してくる姿に深く傷ついたつぐみは
必死に苦しみの中から脱出しようと考えますが
どうすることも出来なくて・・・。

 

「お勤め」の後に耐え切れなくなった
つぐみが外に出るとそこには諒の姿が――・・・。

 

本来、セックスは愛する人とするものだと
教えられたつぐみは諒を受け入れるのです。

 

そこでつぐみはこの村にある秘密を諒に打ち明けるのでした。

 

その日からたびたび2人は逢引をするようになるのですが
ある日、諒が持っていた古い写真を見せてもらったつぐみは
そこで自分の母が持っていた写真と
諒が見せてくれた写真が同じことに疑問を持ちます。

 

そして自分たちが兄弟ではないかと疑い
興味がなくなったと言い諒を避けるのです。

 

そんなつぐみに納得が出来ない諒は
無理矢理つぐみにキスをして――・・・。

 

夜伽姫 365日 手籠めにされてを試し読みしてみる

 

サイト内より【夜伽姫】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

夜伽姫~365日 手籠めにされて~の感想は?

 

テレビも電話もパソコンすらない生活に
果たして耐えられるのかを考えたとき
確実にパソコンがない世界は無理だと思いました。

 

そんな昔ながらの生活をするこの村の人々は
どうやら古く昔にかけられた呪いのせいで
生きられる期間が決まってしまっているようです。

 

そこでつぐみの不思議な力に頼っているのでしょうが
自分が幼い頃から育ててきた
少女の体を貪る心理はいったい・・・?

 

夜伽姫~365日 手籠めにされて~
夜伽姫~365日 手籠めにされて~

 

自分にしか出来ない「お勤め」に苦しむつぐみが
やっと心を許せるようになった諒の存在も気にかかります。

 

2人は本当に兄弟だったのでしょうか
そしてその真実はいったい
どこに隠されているのでしょうか・・・。

 

謎の多い物語ですが最後まで読んでいただきますと
衝撃のラストで胸が苦しくなります。

 

是非、最後まで読んでみてください。

 

夜伽姫 365日 手籠めにされてを読んでみるならこちら

 

サイト内より【夜伽姫】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です