東京喰種のネタバレと感想!映画の原作の試し読みやあらすじも


この記事は約 8 分で読めます。



石田スイ先生の作品の東京喰種。

 

好きになった女の子が人食い人種で
金木は彼女に襲われ喰種(グール)になってしまう。

 

常連だった喫茶店あんていくがグールのための
自助団体という裏の顔を持っていて彼を助けてくれるが・・・。

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【東京喰種】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

東京喰種トーキョーグールを無料で立ち読み

 

東京喰種のあらすじは?

 

金木と小さい頃から仲の良い親友・ヒデは
穏やかな普通の大学生活を送っていました。

 

ですがその世界で食物連鎖の頂点といわれる
ヒトを食料とする喰種(グール)と呼ばれる存在が現れます。

 

ニュースで流れる喰種(グール)の恐怖を
喫茶店で二人は他人事のように見ています。

 

そんな中、金木には気になる女の子がいました。

 

あんていくという喫茶店でよく見る女の子で
金木はそこに通い彼女を遠くから眺めるだけの日々。

 

金木とヒデが喫茶店で話をしていると彼女がやってきます。

 

ヒデは喫茶店のバイトの子のことだと勘違いしていましたが
美しい彼女をみて金木にあきらめろと茶化します。

 

金木がその彼女を見てぽーっとしているところ
ヒデはバイトだと言って退席。

 

金木と彼女の唯一のつながりはこの喫茶店と
好きな作家、高槻泉が共通していること。

 

見ているだけでも十分と思っていたのですが
彼女が席を立ち金木の横を通るときに
たまたま金木の本にぶつかり落としてしまいます。

 

彼女と話すきっかけをつかんだ金木。

 

東京喰種トーキョーグール
東京喰種トーキョーグール

 

彼女の名前は神代利世といい
それからリゼとデートの約束を取り付け
うきうきしながらデートにのぞむのです。

 

デート中は終始楽しくリゼも気のある素振りで
金木は浮足立つのですがリゼを家に送る途中で
金木は彼女に誘惑されます。

 

金木に抱き着くリゼ・・・
しかしその正体はグールだったのだ。

 

襲われる金木は何もできず逃げようとするも
豹変した彼女に混乱し
半殺し状態になるまでボコボコに・・・。

 

ですがたまたま工事中の場所に吹き飛ばされ
追いかけてきた彼女は
衝撃で落ちてくる鉄骨につぶされるのでした。

 

瀕死の状態で金木は病院に運ばれ血液型が一緒だったがために
先に死亡した彼女の臓器を移植されなんとか命を取り留めます。

 

もうろうとする金木に医師たちの声が
うっすらと聞こえ彼は思うのでした。

 

自分を主人公にした作品があるなら
それは悲劇だと――・・・。

 

東京喰種を読んでみる

 

サイト内より【東京喰種】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

東京喰種のネタバレとその後の展開は?

 

グールであるリゼの臓器を移植された金木は
瀕死の状態から復活し普通の生活を取り戻します。

 

しかし入院中に味覚に違和感を感じ始め
何を食べてもまずいのです。

 

おかしいと感じて医師に相談するものの瀕死状態
臓器移植など体に負担がかかったための
一時的なものだと取り合ってもらえない・・・。

 

なんだかおかしい気がするも理解できないことばかりで
体力が回復し退院しても大学には行かずにいました。

 

ヒデは心配して金木に差し入れをします。

 

大好きなハンバーグやコンビニで買えるパンや牛乳。

 

入院中にテレビを見ているとグールの味覚は
人間と全然違い人間の食べるものは
まずいと感じるらしいと研究者が言っています。

 

それが頭から離れない金木はヒデの友愛を嬉しく思いながら
買ってきてもらった食べ物を食べてみます。

 

まずい・・・まず過ぎて吐いてしまう・・・。

 

頭の中にはリゼの臓器が移植されたこと
研究者の言っていたことがぐるぐると回り
自分がグールになってしまったのではないか
ということを疑い始めるのです。

 

精神的に追い込まれていく金木。

 

東京喰種トーキョーグール
東京喰種トーキョーグール

 

学校に行かずじっと自宅に閉じこもっては
夜になると外をうろつく・・・。

 

するといい匂いに誘われて街の中でも目立たない
ビルの間へと入っていく自分がいる・・・。

 

なにも食べることができなくなっていた金木は
壮絶な食べたい欲求を抑えきれずにおいの元へ走ります。

 

その先にはこそこそと人を食らうグールが一人。

 

その匂いに誘われて衝動を抑えきれなくなった自分に
ものすごい拒絶感を感じながらも金木は食欲を抑えきれない。

 

人を食らっていたグールは金木に人肉をさしだすものの
金木は食べないと言い張ります。

 

その葛藤と戦っていると喫茶店・あんていくの
バイトの女の子・トーカが現れます。

 

金木の葛藤を眺めてイライラしたトーカは
金木に無理やり人肉を食べさせるのでした。

 

そこでその地域のグールの中でも2番手だった西尾が
自分のテリトリーを荒らすなとやってきます。

 

もともとそのビルの間の小さな空き地は
リゼのテリトリーでしたがリゼが死んだということで
ヒデが仲良くしていた先輩・西尾が陣取っていたのです。

 

喫茶店・あんていくはその地域に住むグール達の
人間たちと共存するための
自助グループという裏の顔を持っていました。

 

人間でもありグールでもある居場所のない
金木を受け入れてくれるのですが金木はそのジレンマに
打ち勝つことができるのでしょうか・・・。

 

東京喰種を試し読みしてみる

 

サイト内より【東京喰種】と検索。

 

東京喰種の感想は?

 

妙にリアルで絵がとてもきれいで
そして金木くんを取り巻く環境が目まぐるしく
変化していくのがとても鮮烈です。

 

人食い人種の話なのに人間の欲というものが
それに重なりあって話が進んでいくので
とてもグロい場面も多いですが
それぞれの正義がぶつかり合う様子は人種は関係なく
恐ろしいものだと感じてしまいます。

 

人間の欲をグールの食欲や野望に置き換えても
何の違和感もなく架空のお話ではない感覚に陥ります。

 

いつのまにか金木だけではなく西尾の心情やトーカの心情
そして芳村さんの心境に感情移入してしまっている自分がいて
とても深く面白い作品でした。

 

東京喰種トーキョーグール
東京喰種トーキョーグール

 

髪が白くなってからの金木くんの成長ぶりは圧巻です。

 

みていてキャラの個性が立ちすぎて
どのキャラも好きになってしまいますよ。

 

何よりも見ていて絵が美しいので
読んでいてとても引き込まれていく感覚になります。

 

金木くんの思いや心情の描き方が上手だなと思います。

 

東京喰種を読んでみるならこちら

 

サイト内より【東京喰種】と検索。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です