四月は君の嘘のネタバレと感想に結末!無料試し読みやあらすじも


この記事は約 6 分で読めます。



新川直司先生の作品の四月は君の嘘。

 

ピアノを弾くことができなくなった
元天才ピアニストの少年。
彼の日常は色の無いまるでモノトーンそのものでした。

 

そんなモノトーンの世界から彼を救い出してくれたのは
自由奔放な天才ヴァイオリニストの少女。

 

彼女と出会い彼の日常はモノトーンの世界から色めきだし
カラフルな世界へと変わりはじめていく――!

 

イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク… お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【四月は君の嘘】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

四月は君の嘘を無料で立ち読み

 

四月は君の嘘のあらすじは?

 

主人公の天才ピアニストである有馬公正は
母親による厳しいレッスンを受けて
数々のコンクールで優秀な成績を残してきました。

 

しかし彼の譜面を丸暗記し正確でミス1つない
機械のような演奏はヒューマンメトロノームや
母親の操り人形と陰では言われていたのです。

 

ところが母の死をきっかけにピアノの音が聞こえなくなり
ピアノが弾けなくなってしまうのでした。

 

音楽からピアノの世界から逃げ
モノトーンのような生活をする公正。

 

そんなある日、公正は宮園かをりに出会います。

 

四月は君の嘘
四月は君の嘘

 

彼女は天才ヴァイオリニストであり彼女の演奏は公正とは違い
譜面にとらわれず自分の意志で気持ちで演奏する演奏者だったのです。

 

その姿を見た公正はモノトーンにしか見えていなかった風景が
カラフルに色づいて見えるようになっていき
かをりの演奏によって変わり始めていくのです。

 

そんな彼女に導かれながら公正は今まで逃げ続けてきた
ピアノの道へ進んでいきます。

 

この物語はピアノを弾けなくなった天才ピアニストと
天真爛漫で自由奔放な天才ヴァイオリニストの
あたたかくも切ない青春ストーリーです。

 

四月は君の嘘を読んでみる

 

サイト内より【四月は君の嘘】と検索。

 

四月は君の嘘のネタバレとその後の展開は?

 

周りの後押しやかをの強引ともいえる誘いによって
公正はコンクール出場を決意します。

 

しかし公正の母の死というトラウマは
簡単に乗り越えられる壁ではありませんでした。

 

母の亡霊ともいえる記憶と戦っていかなくてはならなく
公正にとっては母親がすべてでピアノがすべて。

 

母親の喜ぶ顔が見たい幼いながらも
公正はそんなことを思っていました。

 

そんな母の死は公正にとって大きなトラウマだったのです。

 

しかしピアノと向き合うと決めた公正は多くの人に支えながら
さらにライバルたちとの再会もありラウマを乗り越え
その先で本当の母の“思い”を知ることとなります。

 

有馬公正に色を与えてくれた宮園かをり
実は彼女には秘密と“嘘”があります。

 

秘密それは病気・・・それも重い病気です。

 

四月は君の嘘
四月は君の嘘

 

2人での出場を目指したコンクール当日
かをりはその“病気”の悪化により出場できなくなり
公正はたった1人でピアノに向かいました。

 

かをりに与えられた色によって公正は前に進むことができ
かをりと一緒に演奏したいと公正はそう思いました。

 

次は公正がかおりを救う番です。

 

かをりはヴァイオリン、公正への思いを胸に
“病気”と戦うことを決意し手術を受けることにした・・・
ですが彼女は他界してしまうのでした。

 

公正は彼女の両親から手紙を受け取ります。

 

そこにはかをりがついたたったひとつの“嘘”が書かれていた。

 

その“嘘”とはすべての始まりであり
あたたかくも切なくなるような内容で――・・・。

 

四月は君の嘘を試し読みしてみる

 

サイト内より【四月は君の嘘】と検索。

 

四月は君の嘘の感想は?

 

読んでいくうちにどんどん引き込まれていくのが
本作の最大の見どころです。

 

「ONE PIECE」の尾田栄一郎先生が
おっしゃっているのですから間違いありません。

 

本作は2014年にアニメ化、2016年に実写映画化され
「SUGOI JAPAN Award 2016」アニメ部門第1位。

 

音楽が関係する物語ですから音楽の知識がない方は
抵抗があるかと思いますが大丈夫です。

 

作画によってスローテンポの演奏だとか
アップテンポの演奏だと分かります。

 

まるで音楽が聞こえてくるかのような作画にも注目。

 

四月は君の嘘
四月は君の嘘

 

本当に感動する作品で私は号泣してしまいました。

 

ですがオチがただいいというわけではなく
全体のストーリーがまとまっていて読みやすいですし
引き込まれる理由の1つかと思います。

 

公正、かをり以外にも登場人物はたくさん出てくるのですが
誰1人としてかけてはいけません。

 

1人1人重要なキャラクターであり
それぞれ愛のあるキャラクターです。

 

あなたも音楽の世界に引き込まれてみてはいかがですか。

 

四月は君の嘘を読んでみるならこちら

 

サイト内より【四月は君の嘘】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。 25歳の女子高生~子供には教えられないことシてやるよ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です